消費者金融に申し込む時に必ず必要になってくるのが、本人確認という手続きです。

本人確認というと、少し大げさな表現でどんな方法で確認されるのだろうと不安に思う人もいるかも知れません。しかし、この手続きは申し込み作業の中で最も簡単でスムーズに進む作業なので何の不安もありません。

確認のために、自宅や職場に連絡が入ることもありませんし、ややこしい手続きを要求されることもありません。

本人確認の方法は、免許証や保険証やパスポートなど自分の身分を証明できるものを1点提示するだけですみます。契約機での手続きであれば、それらのうち1点を電話担当者の指示に従って、所定の場所にセットすることで読み取りを行ってくれます。ネット完結の場合は、自分で撮影して送付するといった簡単な作業ですみます。