主婦というのは、基本的にはお金を借りることが困難になります。

しかし、絶対に借りることができないわけではないです。主婦でもパートなどをしているのであればまったく問題ないことでしょう。つまりは主婦であろうとも収入があれば貸してくれるところはあるでしょう。キャッシングでは総量規制があるわけです。

これは年収の三分の一を超える金額を貸すことができない、ということです。逆からいいますと年収が0ですと貸すことができないわけです。主婦がお金を借りれないというのは専業主婦の話になります。専業主婦というのは当たり前ですが収入がないわけです。だからこそ難しいわけであり、そうではなくパートでもやっているのであればそれが総量規制が課せられないようにするために必要になります。

専業主婦でないのであればそんなに貸してくれない、つまりは融資が難しいことではないのです。キャッシングというのはポイントとしてはここにすべてがあります。つまりは、まずは最低限、収入がないと駄目となるわけです。

逆を言えばパートでもしていればそれでOKとなることが多く、絶対に主婦では借りることができない、というわけではないとなっているのがある意味では特徴といえます。