国内には多くの消費者金融会社がキャッシングを消費者に提供しています。キャッシングは目的別ローンとは異なり、自由度の高い融資サービスですので、利用者にとっても使い易く、総量規制による総限度額の制限がありますが、その仕組みに合わせて年収の3分の1までの限度額までキャッシングを併用するユーザーも多数います。

キャッシングの審査を受ける前には、利用条件を必ず確認する事が大切です。審査は、消費者金融会社が設定している基準に基づいて行われますが、そのチェックポイントの中に収入状況や年齢条件が組み込まれている為、審査を通過するかどうかという場面でも大きな影響を与えます。確実に審査をクリアしたいのであれば、利用条件に合致しているのかを知り、事前に準備をしておくと良いでしょう。